長野

信州上田医療センター

信州上田医療センターは、長野県上田市緑が丘1-27-21にあり、420床の病床を備えています。患者と看護師との間が近い看護を心がけています。子どもを育てる看護師に欠かせない保育室はありません。周辺の保育所についても同時に探ってみましょう。看護師に無理のないモジュール型を活用しています。勤務するナースが精一杯の看護が行えるよう頑張っています。

まつもと医療センター(松本病院)

まつもと医療センター(松本病院)の診療科目は、内科/血液内科/消化器内科/循環器内科/外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科があります。ベッドは243床で、ぬくもりを感じる治療を実施しています。効率のよい固定チームナーシング+受持制を活用し、アセスメント能力を有効的に考えたミスのない看護を実行しています。

東長野病院

東長野病院の診療科は内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/アレルギー科/小児科/外科/整形外科/耳鼻いんこう科/放射線科/リハビリテーション科設けられています。外来を利用する患者に対し、的確で丁寧な看護に努めています。日本医療機能評価機構からの評価を受けています。日々、医療の質を高め、全ての職員が質の高い医療を届けています。

松本市立病院

松本市立病院は、長野県松本市波田4417番地180に位置します。1日に入院する患者は581.4名で、入院を必要とする患者へ、看護師の人柄を大事にした看護を提供しています。看護部では、看護師139名活躍しており、ワークバランスを考えた3交替/2交替制で丁寧な看護にあたっています。

長野県立須坂病院

長野県立須坂病院内の病床は338床です。看護師と患者との間のコミュニケーションを大切に思う病院です。保険医療機関/更正医療指定病院/結核予防法指定病院/育成医療指定病院/原爆被爆者指定病院/養育医療指定病院/母性保護法指定医/労災保険指定病院/生活保護法指定病院/療育取扱機関/公害医療指定病院/エイズ治療中核拠点病院/救急指定病院/戦傷病者更正医療指定病院/第一種感染症指定医療機関/第二種感染症指定医療機関/臨床研修病院指定病院/航空身体検査指定機関の指定されている病院です。指定された医療の重要な診察を実施しています。

長野県立こども病院

長野県立こども病院の診療科は循環器内科/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/循環器外科(心臓・血管外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/臨床検査科/救急科完備されており、外来に訪れる患者に対し、正しく手厚い看護に努めています。保育室はあります。家事と育児の両立を図る看護師は、近隣の保育施設に関して検索してみましょう。

長野県立木曽病院

長野県立木曽病院には内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科が設けられており、地域に必要とされる医療に励んでいます。1日の入院患者数は161名います。入院を余儀なくされている方のQOLの改善に気を配った看護を心がけています。長野県立木曽病院内には看護師は114名、籍を置いており、緊張した雰囲気の中にも心ある看護部作りを心がけています。

地方独立行政法人長野県立病院機構 長野県立阿南病院

地方独立行政法人長野県立病院機構 長野県立阿南病院の医師、看護師などの医療職員は89人働いており、看護師以外の医療従事者との協力も大切にしています。救急告示病院/へき地中核病院の認定を受け、指定される医療機関として機能しています。

長野市保健医療公社長野市民病院

長野市保健医療公社長野市民病院は、長野県長野市大字富竹1333番地1に設けられ、診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/小児科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科/歯科/歯科口腔外科があります。医療を求める患者に合った治療を目指しています。1日に入院する患者数は366名います。入院する患者に対し、看護師の持ち味を重視した看護を提供しています。

佐久市立国保浅間総合病院

佐久市立国保浅間総合病院のスタッフは249人籍を置いています。看護師以外のスタッフとの協力も重視しています。1日の外来患者数は869.4名です。外来のナースはフットワークのある看護を目指します

組合立諏訪中央病院

組合立諏訪中央病院の医療スタッフは403人在籍しており、使命感のある看護を届けています。効率の高い固定チームナーシングを採用しています。アセスメント力を活かした活動を目指しています。1日の外来患者数は665.4人となっており、治療を始めとして、それ以上の全体を見た看護もも意識しています。

岡谷市病院事業市立岡谷病院

岡谷市病院事業市立岡谷病院には内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/アレルギー科/リウマチ科/感染症内科/小児科/精神科/心療内科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科があります。看護部は、治療を必要とする者が満足する治療が行えるよう、効率の良い7:1を活用しています。

伊南行政組合昭和伊南総合病院

伊南行政組合昭和伊南総合病院内において207名医療従事者が活躍しており、周囲の医療施設と協同し、一層良い看護を行っています。看護部では、看護師169名在籍しており、3交替制/2交替制の下、看護業務を実施しています。家庭のある看護師が意識する保育所については、保育室はあります。病児保育制度など、これ以外の支援に関しても調べてみましょう。

伊那中央病院

伊那中央病院は、長野県伊那市小四郎久保1313-1に設置されています。394床の病床を備えています。治療を受ける側と看護師との間が近い医療を提供しています。看護部では、多くの病院が導入している固定チームナーシングを導入し、看護体系7:1でナースは働いています。効率を上げた高い質のある看護を行っています。

飯田市立病院

飯田市立病院の診療科は内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/リウマチ科/小児科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/臨床検査科/救急科/歯科/歯科口腔外科設けられています。外来を利用する患者に対し、的確で丁重な看護を意識しています。託児所はあります。子どものいる看護師は、病院近くの託児所を検索してみましょう。飯田市立病院の看護師は401名おり、気を張った中にも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを進めています。

長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院

長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院のベッドは821床完備されています。治療希望の患者が満足な看護を受診できるよう、最善を尽くしています。1日の入院患者は708人おります。急な入院にも丁重な対応を意識しています。看護部は、モジュール型プライマリーナーシング+機能別看護 固定チームナーシングの看護方式を採用しており、患者とその家族との親切なコミュニケーションを重点においた看護活動を心がけています。

長野赤十字病院

長野赤十字病院のアドレスは、長野県長野市若里5-22-1で、近隣の人たちにとって必要とされる医療を志します。地域医療支援病院(県)/地域周産期母子医療センター(県)/救命救急センター(国)/第二次救急医療施設(国)/地域がん診療連携拠点病院(国)/放射性同位元素等使用許可病院(国)/臓器提供施設(国)/腎臓移植施設(国)/労災保険指定病院(国)/戦傷病者特別援護法指定病院(国)/公的医療機関指定病院(国)/保険医療機関(国)/精神保健法指定病院(県)/精神科救急医療施設(県)/肝疾患に関する専門医療機関(県)/被爆者一般疾病指定医療機関(県)/結核予防法医療機関(県)/覚醒剤施用機関(県)/公害医療機の認定があります。近隣の医療施設との関わりを重要視しています。専門看護師が0名在籍しており、専門知識への意気込みの高いナースが看護活動を行っています。

諏訪赤十字病院

諏訪赤十字病院内では、近隣住民に信頼される病院を目標としています。近接性に着目した医療を志しています。保険医療機関/労災保険指定医療機関/指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療・精神通院医療)/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/戦傷病者特別援護法指定医療機関/原子爆弾被害者医療指定医療機関/地域医療支援病院/災害拠点病院/救命救急センター/臨床研修指定病院/がん診療連携拠点病院/エイズ治療拠点病院/DPC対象病院/特定疾患治療研究事業委託医療機関/小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関/地域周産期母子医療センター/の認定をされており、周辺の医療・福祉施設との連携を重視ています。

下伊那赤十字病院

下伊那赤十字病院の診療科目は内科/小児科/外科/整形外科/産婦人科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/眼科/放射線科/リハビリテーション科設置されており、外来を利用する患者に対し、正しく丁重な看護にあたっています。看護体系は看護師に無理のない7:1を活用しています。働くナースが無理なく勤務できる勤務体系を考えています。

信州大学医学部附属病院

信州大学医学部附属病院は、地域住民に信用される病院を考え、近接性を重んじた医療を志しています。看護部は2交替・3交替を導入し、プライベートの充実も視野に入れた勤務体制を目標にしています。託児所はあります。家事と育児の両立を図るナースは、病院近くの託児所について確かめてみましょう。